WINDY智美 vs 石岡沙織
最恐伝承 WINDY智美ラストマッチ

2012.3.11 PANCRASE 2012 PROGRESS TOUR 第6試合 ライトフライ級 5分2ウンド

1999年のKICKBOXINGデビューから12年、MMAには2002年から足を入れ、パンクラス初参戦は2005年だった。「誰にも負けたくない」と言う感情を面に出し、その鬼気迫る表情から付いたあだ名は「最恐」。7年間パンクラス・アテナを牽引してきたその最恐にも最後の時が来た。「自分の最後は、ジョシカクの未来を託す意味で石岡と」最恐伝承マッチだ。最恐姐さんの2012年3月11日、その全てに注目して欲しい。

WINDY智美 vs 石岡沙織 WINDY智美 vs 石岡沙織 WINDY智美 vs 石岡沙織 WINDY智美 vs 石岡沙織 WINDY智美 vs 石岡沙織 WINDY智美 vs 石岡沙織 WINDY智美 vs 石岡沙織 WINDY智美 vs 石岡沙織

×WINDY智美(3R 3:00、判定/3-0)石岡沙織○

PANCRASE 2012 PROGRESS TOUR 3.11ディファ有明大会結果

石岡沙織選手のコメント
今回は、ウィンディ選手の引退試合の対戦相手ということで、今までで一番いい試合が出来ればいいと思っています。なので、最高の状態に仕上げて行きます!試合会場での応援、是非よろしくお願い致します。押忍
レフェリー千葉よしのりが各試合の見所を語る!
今回で現役生活に幕を閉じるWINDY。対戦相手を破壊するファイトはアテナの枠を超えた内容だった。また、リングを降りるとひときわ女性らしく、接する人々に愛される人間性の持ち主である。最後の相手に選んだのはジュエルスのエースとして活躍する石岡。打撃はもちろんのこと、サブミッションの正確さにも定評のあるトップファイター。WINDYは勝利を持ってこれからの女子格闘技界を背負っていくであろう石岡に闘魂注入をするつもり。また石岡はWINDYに安心して現役生活を終えてもらうため、完膚なきまでに叩きのめす気持ちでリングに上がるのではないか。WINDYは打撃、石岡も呼応しての打撃戦を繰り広げるのではないかと思います。