• PANCRASE -世界標準-

PANCRASE

PANCRASE札幌大会

  • 日時:2019年9月23日(月・祝)14時開場 14時30分試合開始
  • 会場:コンカリーニョ(札幌市西区八軒1条西1丁目ザ・タワープレイス1F) MAP
    JR琴似駅直結 駐車場無し
  • チケット料金:SRS席 10000円 A席6000円(当日1000円UP)
  • 主催:BOUT実行委員会 TEL:011-562-3291 http://bout.jp/
  • 発売所
    チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード 843-704 セブンイレブン店頭
    各出場選手所属ジム

対戦カード

ストロー級 3分3ラウンド
 
平賀正孝
(TEAM URESPA)
平賀正孝 vs 堀内浩介
 
堀内浩介
(ブライトネス門馬道場)
地元札幌在住の平賀は7月開催のGFGにてファイティングネクサス等に参戦しております澤田良(T-Pleasure)に1R三角締めにてプロ初勝利を飾っており勢いを駆って地元札幌での試合となります。 対します堀内はDREAM、HERO‘S等に出場経験を持つ門馬秀貴代表のブライトネスに所属しており「イケイケの好ファイター(関係者談)」との情報が入っております。
同タイプとみられるこの一戦、勝ち名乗りを挙げるのは平賀か?堀内か?

バンタム級 5分3ラウンド
 
後藤丈治
(TRIBE TOKYO MMA)
後藤丈治 vs 道端正司
 
道端正司
(ストライキングジムARES)
4月より長南亮代表率いるTRIBE TOKYO MMAに移籍しました後藤丈治が道端正司(ストライキングジムARES)とバンタム級5分3ラウンドにて激突する一戦が決定致しました。
後藤は7月21日に開催された「PANCRASE307」にて平田純一(AACCxSPIDER)と対戦し1R右フックにてKO勝利を飾っており、勢いを駆って故郷札幌での試合に臨みます。
対戦相手の道端は、かつて鈴木博紹(元SB世界Sライト級王者)、内藤大樹(元SB日本Sバンタム級王者)が所属していたストライキングジムARESに所属しており念願のパンクラス初出場に高いモチベーションにて臨みます。

バンタム級 3分3ラウンド
 
堀米克弥
(パラエストラ札幌)
堀米克弥 vs 秀綱
 
秀綱
(スカ―フィスト)
パンクラス札幌大会常連の堀米は東北大学を卒業後、某一流企業に勤務しながら選手活動を続け、前回大会ではパンチにてTKO勝利を飾っております。 対します秀綱は2017年にアマチュア修斗全日本選手権・DEEPフューチャーキングトーナメント優勝の実績を持ち、7月に開催されましたGFGでは伊藤貴信(高本道場)にパウンドで1RTKO勝利を飾っております。 共にアグレッシブな選手同士、激しい一戦となりそうです。

コンカリーニョ MAP


より大きな地図で PANCRASE を表示